TOPページ > 作業服豆知識一覧 > ファン付き作業服とは > ファン付き作業服(空調服)の原理と効果

空調服工場導入シミュレーション(節電効果)

使用条件
1000平米(31m×32m)の面積で、特に大きな発熱源の無い工場に50人が作業していると仮定する。
冷却装置の種類 初期投資額 月間電気代 排熱量
(夏季のランニングコスト) (ヒートアイランド゙現象の一因となる)
エアコン 1,500万円 37万円 1時間あたり175kw
空調服 100万円 1125円 排熱なし(0kw)
(充電器、5年間の消耗品
50人分含む)

空調服工場導入シミュレーション

夏季の電力料金(6,7,8,9月で想定 6,9月は7,8月の70%の費用と考える)
冷却装置の種類 6月 7月 8月 9月 合計
エアコン電力料金 259,000円 370,000円 370,000円 259,000円 1,258,000円
空調服 電力料金 788円 1,125円 1,125円 788円 3,826円


空調服の初期投資金額はエアコンの夏季1シーズンの電力料金以下です。
エアコン使用の場合、屋内を冷やした以上の熱量を外部に排出するしくみの為、排熱量が大きいという問題点はさけられません。また、エアコンの排熱は、ヒートアイランド現象の原因と考えられています。これに対して、空調服は気化熱を利用して、体の周りの熱をうばう仕組みのため、排熱はいっさい起こりません。今回はシミュレーションですが、御社の夏季の電気料金を参考に、コストを比較してみてください。
・参考:電気料金の決定方法 (東京電力の例)
・契約電力の決定方法(実量制)
契約電力は、当月を含む過去1年間の各月の最大需要電力のうちで最も大きい値となります。
ただし、電気使用開始から1年間の各月の契約電力は、電気使用開始月からその月までの最大需要電力のうち最も大きい値となります。
【例】平成×年7月に電気使用開始の場合
空調服の初期投資金額はエアコンの夏季1シーズンの電力料金以下です
最大需要電力とは?

お客さまがご使用された電力を30分毎に計量し、そのうち月間で最も大きい値を最大需要電力といいます。この値は、同時にお使いになる負荷設備が多いほど、大きくなります。

空調服の有効範囲

空調服の有効範囲

 空調服は、服に取り付けられた小型ファンの送風能力によって、一時間あたりの最大空調能力をキロカロリー単位で表示しています。この、「キロカロリー」単位の空調能力表示は、人が作業を行なう場合の、1時間あたりの産熱量(消費カロリー)と対応させております。
 例えば、標準的な大人の場合、歩行時では約260キロカロリー、大工作業では、190〜240キロカロリーが産熱されると言われておりますが、500キロカロリータイプの空調服を用いれば、それらの作業を行なった場合でも、充分な空調能力がある事がわかります。ただ、空調服は外気を洋服内に取り入れる事によって、空調効果を得る仕組みになっておりますので、着用現場の温・湿度によって、一時間あたりの最大空調能力は変化致します。弊社で表示している最大空調能力(500kcal/時)は、温度33℃・湿度50%を基準にして算定しております。
 下記のグラフは、各温・湿度条件において、空調服がどの程度有効に能力を発揮できるかを、わかりやすくゾーン別にまとめたものです。実際に空調服を着用する現場の温・湿度条件や、着用時の作業内容を下記のグラフに当てはめてみて、空調服購入の際の参考にしてください。

空調服の有効範囲

A zone 木びきなどの重労働を行なう場合でも、快適にお使いいただける温・湿度条件です。
B zone 大工仕事や、時速5kmでの歩行など、
  比較的動きのある仕事を行なうには充分な能力を発揮します。
C zone 安静時や軽作業を行なうには充分な能力を発揮します。
D zone 空調服を着用しても、あまり冷却効果を得る事はできません。
E zone 空調服を着用しても、冷却効果を得る事はできません。

空調服の使用例
ご家庭での使用
空調服の使用例。ご家庭での使用

・掃除、洗濯
・庭掃除、日曜大工
・犬の散歩、買物
・通勤、通学
・ガーデニング

会社・工場での使用
空調服の使用例。会社・工場での使用

・荷物の搬送
・倉庫作業
・屋外での作業
・空調のない現場での作業
・高温の場所での作業

アウトドアでの使用
空調服の使用例。アウトドアでの使用
・キャンプ、ハイキングで
・スポーツ観戦
・軽い運動時
・釣り、ゴルフ
・ウォーキング

アイテムから探す

  • [kobe-sanuki]サヌキグループ
  • 社長ブログ

OSMC優秀実践者賞受賞店

PAGE TOP

アイテムから探す


kobe-sanuki 神戸の作業服屋サヌキ