TOPページ >  作業服豆知識一覧 >  エコユニフォーム(ペットボトルリサイクル)

エコユニフォーム(ペットボトルリサイクル)

ペットボトルをリサイクルした素材を利用して作られた制服・作業服です。環境保全意識の高い企業さま、エコロジーを理念とされる事業所さまで採用されています。通常素材の作業服と比べ機能性も変わらず、近年では価格もお求め安くなっております。
当社では、エコマーク認定(再生ポリエステルを商品全体の重量比で50%以上使用)を受けた制服や作業服をエコユニフォームとして販売しております。

エコユニフォーム人気商品

  • 春夏用ズボン

    定番作業ズボン。春夏用薄手生地使用

    春夏用ズボン

  • 秋冬用ズボン

    定番作業ズボン。秋冬用厚手生地使用 です。耐久性が高いので年間を通して着用する方も多いです。

    秋冬用ズボン

  • 秋冬用カーゴパンツ

    膝の横にポケット付。カーゴポケットが重宝します。

    秋冬用カーゴパンツ

  • 防寒ブルゾン

    裾部分を絞ったタイプ一番人気のアイテムです。

    防寒ブルゾン

  • 防寒コート

    腰まである長いタイプ。寒い作業現場での作業に最適です。

    防寒コート

  • 防寒パンツ

    足元も暖かく、寒い作業にこの1着

    防寒パンツ

  • 秋冬つなぎ服

    上下がつながった服。続服、エンカン服とも呼びます。
    秋冬用に厚手生地を使用

    
秋冬つなぎ服

  • 春夏長袖つなぎ服

    上下がつながった服。続服、エンカン服とも呼びます。
    春夏用に薄手生地を使用

    春夏長袖つなぎ服

  • ベスト

    事務服の定番。ベストを着れば、よりかっちりした仕事スタイルに。

    ベスト

  • スカート

    定番スカート

    事務服スカート

  • キュロット

    ハーフパンツタイプの
    『キュロット』。

    事務服キュロット

エコユニフォーム(ペットボトルリサイクル)について


エコ素材の基準 地球環境と作業服 ペットボトルリサイクル工場見学記
エコ素材の基準 地球環境と作業服 ペットボトル
リサイクル工場見学記
ペットボトルを リサイクルして作った素材を使って作業服の基準。エコマーク、グリーン購入法
地球環境と作業服についてメーカー、販売店の立場から考えてみました。 ペットボトルリサイクル工場を見学したときの報告です。


エコユニフォームと神戸サヌキ

ペットボトルをリサイクルした素材で作られる制服・ユニフォームは、環境問題に取り組む作業服メーカー自重堂さんなので発売が始まりました。神戸サヌキに残っている過去のカタログを見ると、1997年にはすでに商品として販売されていました。

しかし当初はその開発費用などの影響で、通常の作業服よりとても高価で、すぐには浸透していきませんでした。そのような状況の中、神戸サヌキでは、2001年よりエコユニフォームの専用サイトを開設しエコユニフォームの販売、リサイクル活動に積極的に取り組んで参りました。

現在では、素材メーカーさん、縫製メーカーさんなど多くの方々の尽力の結果、通常の作業服とあまり変わらない価格帯で提供できるようになりました。また、以前からある定番商品にリサイクル素材へおきかえられた商品もございます。その結果、お客様にも徐々に浸透し、今では機能性、デザイン、価格など他の理由で選んだ商品がたまたまエコユニフォームであるということもよく聞くようになりました。「環境のことを考慮したとても高価なエコユニフォーム」が「ごくごく普通にお買い求めになられるエコユニフォーム」になったと感じております。

このような背景も受け、専用サイトは2015年に本店サイトに統合をいたしましたが、神戸サヌキでは今後とも環境に優しい商品を提供できるように努力して参ります。

株式会社サヌキ 代表取締役 尾藤唯之
2015年12月 エコユニフォーム専用サイトを閉鎖し、本店に統合するにあたって


アイテムから探す

  • [kobe-sanuki]サヌキグループ
  • 社長ブログ

OSMC優秀実践者賞受賞店

PAGE TOP

アイテムから探す


kobe-sanuki 神戸の作業服屋サヌキ